2020-10-02

西尾市 和型墓石完成

西尾市 地域墓地 和型完成工事

ご来店からの打ち合わせ開始。展示場の墓石を見ながら「うちの墓地は狭いからこんな大きいお墓入るのかな~」という墓地と墓石のサイズ感に不安を持たれていました。実は結構言われます。まだ何も建ってない墓地はパッと見より狭く感じますのでそう思う方は少なくありません。そこでまずは墓地の確認からスタートしていく事となりました。寸法を測りながら通常の墓石は十分に設置出来る事が分かりましたので続いては墓石のデザインについての打ち合わせです。話の流れから形は通常の和型墓石で決定。そうなってきますと次は石種の選択。お施主様の希望は濃い色のグレイ系。予算との擦り合わせをして中国の福建省で採掘される御影石に落ち着きました。これで墓石工事はすすめていけます。それでは頑丈な施工、文字彫刻をした墓石のご紹介です。

1墓石の基礎工事

墓石を設置するための基礎部分。鉄筋とコンクリートで頑丈につくっていきます。

2石の繋ぎ目の補強ステンレス金具

墓石の弱いところは何と言っても石と石の繋ぎ目になります。

その部分にステンレスの金具を取り付ける事で石のズレを防ぎます。

3墓石の落下防止

石の落下を防ぐために墓石にステンレス棒を通します。これも石と石の繋ぎ目の補強になります。

4和型墓石完成

和型墓石の完成です。墓石の色合いや文字彫刻のバランスからとても落ち着いた感じで仕上がりました。今回使用した石は「濃いグレイ系の石の代表格」とも言える石でその色合いは真っ黒ではないけどグレイにしては濃い絶妙な色合い。お墓に刻む文字は石が黒に近ければ近いほど字が映えて見えます。その意味合いでもとても字がキレイに見えてきます。文字の書体は少し崩した行書を使用。今後とも大切に守っていただければと思います。そしてそのサポートは私にお任せください。

 

筒木社長

筒木社長

具体的な墓石の相談から「こんな事聞いてもいいのかな?」と思うようなお墓の悩みまで、どんな内容でも大丈夫です!

まずは私にお聞かせください。

お問い合わせは0120-148-125までお願い致します

こちらのブログもご覧ください

お問い合わせ・ご相談