2020-10-14

岡崎市 地域墓地 和型デザイン墓石完成

岡崎市 地域墓地 デザイン和型墓石

ご来店からの打ち合わせ開始。内容は台風によるお墓の被害のご相談。台風によるお墓の被害は実際のところそんなに多くありませんが今回を含め台風被害は「謎」を残す内容が多いです。大きな被害は今までに3件あってそのいずれもお墓の1番上の長細い石、棹石と呼ばれる部材の落下ですがなんと他のお墓を一切傷つけることがないという・・ここから落ちたらどう考えても他のお墓に当たるであろう密接な場所でも無傷。この位置からどう倒れたらこうなるのかと思う程、不思議な場所に石が落下していたり見えない力を本当に感じます。石材店を営む私が言うのもなんですがお墓に宿る何かはあるんだなと思いました。ただ落下した石は当然無傷ではありませんので修繕か新規建て替えかがお施主様の悩みどころ。いろいろ話し合いながらこれも偶然ですが展示場にあった「和型のデザイン墓石」を気に入っていただきました。思い切って新規墓石の建立の選択。もともと展示である墓石なので後は墓地の寸法と墓石本体以外の外枠の打ち合わせを行い工事開始です。今回の和型デザイン墓石の特徴は

1オリジナルの重量感

「和型デザイン墓石」として重量感を工夫しました。単純に墓石を大きくするのではなく全体のバランスを考えたオリジナルの重量感です。

2丸形の花立

通常の和型墓石の花立はだいたい決まった形がありますが丸形の花立を使いました。墓石の色が黒系の石なのでR加工がよりきれいに見えます。

3棹石のくぼみ加工

棹石(1番上の石)の正面にくぼみを作りました。平面よりデザイン性を高めるためです。

4和型デザイン墓石の完成

打ち合わせを重ね無事に完成しました。台風被害からいろいろありましたがお施主様にもとても喜んでいただくことができました。今後ともよろしくお願い致します。

筒木社長

筒木社長

具体的な墓石の相談から「こんな事聞いてもいいのかな?」と思うようなお墓の悩みまで、どんな内容でも大丈夫です!

まずは私にお聞かせください。

お問い合わせは0120-148-125までお願い致します

こちらのブログもご覧ください

お問い合わせ・ご相談